この度、弊社は北見方面北見警察署様と「犯罪や交通事故の起きにくい社会づくりに関する協定」を結び、12月10日(金)に締結式を執り行いました。

 昨今、犯罪や交通事故は発生し続け、漠然とした不安や警戒心を抱きながら、生活しなければなりません。弊社の経営理念には「私たちは、会社の利益のみを追求せず、地域社会の一員という自覚を持って、地域社会との共存共栄を視野に入れて行動します」という一文があります。私たちが元気に仕事ができるのは、平和な世の中であること、そして、安心・安全な地域社会があってこそです。

 実際、弊社の仕事には「車」は不可欠な存在で、日々社内で注意喚起をしながら、安全運転の徹底に努めています。また、社員が犯罪に手を染めるようなことがないよう、安心して伸び伸びと働ける職場環境づくり、円滑な社内コミュニケーション等にも配慮した経営を目指しています。

 
 この地域で根差す企業として「犯罪や交通事故の起きにくい社会づくり」に向けてお手伝いすることは、社会的使命であり、大切な役割です。北見警察署様と協定を締結することで、様々な協力・連携を継続的に行うことができますし、地域全体に犯罪や交通事故を抑止する意識を啓蒙できると確信しております。

 今後は北見警察署様と共に、犯罪や交通事故の起きにくい社会づくりに向けて連携を進めて参ります。